• AFC
  • buf
  • mia
  • ne
  • nyj
  • bal
  • cin
  • cle
  • pit
  • hou
  • ind
  • jax
  • ten
  • den
  • kc
  • oak
  • sd
  • NFC
  • dal
  • nyg
  • phi
  • was
  • chi
  • det
  • gb
  • min
  • atl
  • car
  • no
  • tb
  • ari
  • la
  • sf
  • sea

ニュース

rss

ニュース詳細

故障者情報:カウボーイズのQBロモがスロー再開

2016年10月27日(木) 11:39

練習でボールを投げるカウボーイズQBトニー・ロモ【AP Photo/LM Otero】

練習でボールを投げるカウボーイズQBトニー・ロモ【AP Photo/LM Otero】
【画像クリックで拡大】

まだ完全な練習復帰はできないものの、ダラス・カウボーイズのクオーターバック(QB)トニー・ロモはチームメイトにパスを投げられる程度の状態にはあるようだ。

ほんのわずかな時間ではあったが、プレシーズン中に背骨を骨折して以降、ベテランQBロモがチームの練習に初めて参加した。ロモはフィールド上の他のQB選手たちに加わる前にサイドで短時間のスローイングを行った。また、個別練習でも走りながらボールを投じている。

『NFL Network(NFLネットワーク)』のジェーン・スレイターは現地26日(水)朝方、カウボーイズのヘッドコーチ(HC)ジェイソン・ギャレットはロモがリハビリで“良い日々”を送ったと強調しつつも、週末までに彼の練習参加具合がどうなるかはあまり考えていないと語ったと報じた。

ロモの不在中は新人QBのダック・プレスコットが見事に役割を果たし、今シーズン序盤はチームを5勝1敗の戦績に導いた。プレスコットが台頭する前まで、カウボーイズがQBロモを欠いた試合の戦績は1勝11敗と散々だった。

ギャレットはスターワイドレシーバー(WR)デズ・ブライアント(膝)が水曜日にも再び練習すると語った。また、オーナーのジェリー・ジョーンズは先週、30日のフィラデルフィア・イーグルス戦にブライアントが先発復帰すると見込んでいた。

【その他、26日の故障者情報】

1.バッファロー・ビルズのHCレックス・ライアンはランニングバック(RB)ルショーン・マコイは練習に不参加だったと明かした。マコイは先週の練習中にハムストリングを負傷し、マイアミ・ドルフィンズ戦でも同箇所の負傷によって試合を離脱。セーフティ(S)アーロン・ウィリアムス(首)も練習に不参加。

HCライアンはマーセル・ダレウス(ハムストリング)が練習に復帰すると語り、彼が日曜日の試合に出場することを明言。ライアンはWRサミー・ワトキンス(足)の歩行用の補助固定具が外れたことにも言及。

2.練習に完全参加したクリーブランド・ブラウンズのQBジョシュ・マッコウン(鎖骨)は記者に対し、今週末に開催されるニューヨーク・ジェッツ戦への出場に向けて非常に良い調整ができていることを明かした。

今シーズン序盤に手を骨折していたドラフト1巡目指名のWRコリー・コールマンが水曜日に練習復帰。コールマンは制限を受けていたため、ランルートの確認のみでパスキャッチをすることはなかった。新人QBコーディ・ケスラー(脳震とう)は練習に不参加。いまだ勝ち星のないブラウンズは2人の新人プレーヤーに関する良いニュースと悪いニュースを同時に受け取った。

3.ワシントン・レッドスキンズのコーナーバック(CB)ジョシュ・ノーマン(脳震とう)は個別練習を行った。ノーマンは敗戦を喫した第7週のデトロイト・ライオンズ戦で脳震とうを発症し、その試合を離脱。RBマット・ジョーンズ(膝)は練習に不参加で、WRデショーン・ジャクソン(ハムストリング、肩)は限定的に練習参加。

レッドスキンズにとってはさらなる良いニュースとなったのが、タイトエンド(TE)ジョーダン・リード(脳震とう)が個人練習を行うためにフィールド上に戻って来たことだ。リードは第5週以来、試合出場なし。

4.『NFL Network(NFLネットワーク)』のイアン・ラポポートによると、グリーンベイ・パッカーズのRBドン・ジャクソンは左手を骨折していないことが検査によって判明したと伝えた。ジャクソンは左手からは腫れも引いており、ボールを掴むことができれば日曜日の試合に出場も可能。RBエディ・レイシーは水曜日、足首の手術を行う。

WRランドール・コブはハムストリングの負傷により練習を制限。

5.カンザスシティ・チーフスのHCアンディ・リードはラインバッカー(LB)ジャスティン・ヒューストンを今週序盤にPUPリストからアクティブ登録したものの、第8週に出場させる予定はないことを明言。

6.デンバー・ブロンコスRBのC.J.アンダーソンは膝の骨挫傷(こつざしょう)によって数週間の離脱が見込まれるとNFLネットワークのマイク・ガラフォロが報じた。また、ラポポートはアンダーソンの負傷は復帰まで予想よりも長い時間を要する可能性もあると加えた。HCゲイリー・キュービアックはアンダーソンが現在検査中であるとコメント。

7.まだ脳震とうプロトコル中であるカロライナ・パンサーズのレフトタックル(LT)マイケル・オアーは練習に不参加。

8.インディアナポリス・コルツのHCチャック・パガーノはWRドンテ・モンクリーフ(肩)が限定的に練習復帰したと発言。WRフィリップ・ドーセット(ハムストリング)も練習に参加。

9.ニューヨーク・ジェッツのQBジーノ・スミスは正式に故障者リスト登録された。スミスは先週、初出場を果たした試合で膝十字靭帯(じんたい)を断裂していた。

TEオースティン・セフェリアン・ジェンキンス(足首)、センター(C)ニック・マンゴールド(足首)、オフェンシブタックル(OT)ライアン・クレイディ(肩)、ディフェンシブエンド(DE)ムハマド・ウィルカーソン(足首)がいずれも練習に不参加。

10.ハムストリング負傷中であるタンパベイ・バッカニアーズのRBダグ・マーティンは負傷箇所の治療専念のため、練習に不参加。マーティンは試合復帰を目指している最中にケガを悪化させた。足首を負傷していたLBロバート・エイヤーズが第2週以来、初めて練習に参加したことはバッカニアーズ守備陣にとって朗報となった。 

11.ボルティモア・レイブンズのガード(G)マーシャル・ヤンダ(肩)は来週から練習に完全復帰する予定。

12.足首を負傷中であるジャクソンビル・ジャガーズのTEジュリアス・トーマスは限定的に練習参加し、木曜日のテネシー・タイタンズ戦にはクエッショナブル。

13.アトランタ・ファルコンズのRBテビン・コールマン(ハムストリング)は練習に不参加である一方、C.J.グッドウィン(ハムストリング)は参加。

14.ライオンズRBセオ・リディック(足首)、TEエリック・エブロン(足首、膝)、DTハロティ・ナータ(肩)はいずれも練習に復帰。CBダリアス・スレイ(ハムストリング)は練習に不参加。

15.脳震とうプロトコルを経て快方に迎えっているサンディエゴ・チャージャースTEハンター・ヘンリーは練習に参加。WRのタイレル・ウイリアムスとトラビス・ベンジャミンが練習を欠席している。

共有する
  • facebook
  • twitter
  • mobile
  • mail
  • RSS

ピックアップ動画1/1更新

NFL JAPAN SHOP.COM

NFL JAPAN通信メールマガジン

NFL JAPAN通信

週1回、無料で配信する「NFL JAPAN通信」(HTMLメール)。NFLに関するホットな話題や現地の最新情報、プレゼントやイベントのお知らせなど充実の内容!さらにセクシー美女の登場も!?ぜひお見逃しなく!

詳細はこちら