• AFC
  • buf
  • mia
  • ne
  • nyj
  • bal
  • cin
  • cle
  • pit
  • hou
  • ind
  • jax
  • ten
  • den
  • kc
  • oak
  • sd
  • NFC
  • dal
  • nyg
  • phi
  • was
  • chi
  • det
  • gb
  • min
  • atl
  • car
  • no
  • tb
  • ari
  • la
  • sf
  • sea

コラム

rss

コラム詳細

サンチェスとQB陣立て直しのブロンコス、今後の動きに注目 [渡辺 史敏]

2016年03月18日(金) 11:46

ブロンコスへ移籍したQBサンチェス。AP Photo/David Zalubowski

ブロンコスへ移籍したQBサンチェス。AP Photo/David Zalubowski

 現地11日、イーグルスとブロンコスの間でQBマーク・サンチェスのトレードが成立した。ブロンコスはサンチェスを獲得する代わりとして2017年のドラフト7巡指名権を譲り渡している。

 このトレードはイーグルス側から見ると非常に理にかなったものだといえる。QB陣ではサム・ブラッドフォードと3月1日に2年総額3,600万ドル(約41億円)で契約を更新、さらに9日には元チーフスのチェース・ダニエルと3年総額2,100万ドル(約23億8,000万円)で契約していたからだ。

 一方、控え扱いのサンチェスとも昨年2年総額1,600万ドル(約18億1,000万円)で契約しており、今年のベース・サラリーは450万ドル(約5億1,000万円)で、それがチームの選手年俸総額を定めたサラリーキャップに計上されることを考えると、チームとしてはとても保持することはできなかったのである。来年の7巡指名権でも納得だろう。

 対して、ブロンコスがこのタイミングでサンチェスを獲得したことは驚きを感じたメディアやファンも多かったようだ。第50回スーパーボウルを制したブロンコスだが、優勝QBのペイトン・マニングが引退、昨シーズン負傷でマニングが欠場した7ゲームで先発したブロック・オスウィーラーがFAでテキサンズに移籍と、主力QB2人をいきなり失う事態となり、QB陣の補強は急務な状況にはある。

 ただまずは先発を任せられる有力QBの獲得に動くのがセオリーといえるのだ。実際、ブロンコスが49ersのコリン・キャパニックをトレードで、もしくはジェッツからFAとなっているライアン・フィッツパトリックの獲得に動いていると複数のメディアが伝えていたのである。そんななかでまずサンチェス獲得となったのは2つの獲得交渉が難航しているためだと見られている。

 キャパニックに関してはブロンコスが今年のドラフト3巡指名権を交換対象に望んでいるのに対し、49ersは2巡指名権を望んでいる模様だ。またフィッツパトリックに関しても要求している契約内容がブロンコスの考えるものより高すぎると伝えられている。

 今回のサンチェス獲得についてブロンコスのジョン・エルウェイGMはツイッターで「サンチェスはベテランとしてリーダーシップをチームにもたらしてくれるし、十分に太刀打ちできる選手。これは我々のプロセスのファーストステップだ」と投稿、過去72ゲームに先発した経験を持つサンチェスへの期待を見せながらも、主力QB獲得への動きが続くことを示唆した。

 微妙な立場ながらブロンコス加入に「夢がかなった」と先発復帰へ意欲を見せているサンチェスと、QB陣立て直しを続けるブロンコスが今後どんな動きを見せるか注目である。

コラムニスト紹介

渡辺 史敏

渡辺 史敏[わたなべ・ふみとし]兵庫県生まれ
ジャーナリスト兼NFLジャパン リエゾン オフィスPRディレクター。1995年から2014年3月までニューヨークを拠点にアメリカンフットボールやサッカーなどスポーツと、さらにインターネット、TV、コンピュータなどITという2つの分野で取材・執筆活動を行う。2014年4月に帰国、現職に。『アメリカンフットボール・マガジン』、『日刊スポーツ電子版連載コラム:アメリカンリポート』、『Number』などで執筆中。

渡辺 史敏のコラムはこちら>>

  • facebook
  • twitter
  • mobile
  • mail
  • RSS

ピックアップ動画1/1更新

NFL JAPAN SHOP.COM

NFL JAPAN通信メールマガジン

NFL JAPAN通信

週1回、無料で配信する「NFL JAPAN通信」(HTMLメール)。NFLに関するホットな話題や現地の最新情報、プレゼントやイベントのお知らせなど充実の内容!さらにセクシー美女の登場も!?ぜひお見逃しなく!

詳細はこちら